小林正観さん逝去

今日アマゾンで何となく本を見ていたら

小林正観さんの新刊がでたというのでクリックしたら・・・・

「遺稿 最後のメッセージ・・・豊かな心で豊かな暮らし・・・」

と書いてあり絶句してしまいました。

 

ちょうど1ヶ月前の10月12日に逝去されていたなんて。。。

 

とても大切な人を失ってしまった感じがして言葉にならず

なんだかよくわからないのですが涙がとまりませんでした。

 

ぼくは正観さんにお会いしたことも

講演会を聞きにいったこともないのですが、

ぼくがハウスクリーニング業をはじめたのは

小林正観さんのおかげでした。

 

もう10年くらい前になりますが、

妻が正観さんの雑誌か新聞の切抜きを持っていて、

そこに「そ(=掃除)・わ(=笑い)・か(=感謝)」

のことが書いてあったんです。

あ~この3つは全部ぼくに足りないものかもな~なんて思いながら

それまでサラリーマン生活から一念発起して

自営業の道を歩むことにしたんです。

トイレ掃除を楽しくやることからスタートしました。

 

正観さんのおかげで

今では掃除も笑いも感謝もすることができる人間になりました。

本当にありがとうございます。

まだまだ半人前のぼくですが、

これからもそわかの心を大切に人生を楽しく生きたいと思います。

心よりご冥福をお祈りいたします。

タグ

「森聞き」上映会 in 沖縄キリスト教学院大学

先日沖縄キリスト教学院大学にて「森聞き」という映画を観てきました。

4人の高校生が森の名人と出会って
森にまつわる知恵を聞き書きするというお話し↓

http://www.asia-documentary.com/morikiki/

うちにも中学生の娘がいるので一緒に見に行きました。

iphoneや家電や車など新しいものがいろいろと開発される一方
何十年も何百年も受け継がれてきたものが今なくなっていく。

名人達はただ

次へつなげるために、
残すためにやってきたお仕事。

厳しいとか楽とかそういうものを超えた価値観。

でも今はつながるものがつながらない。

この映画をきっかけに
いろいろなことがつながっていったらいいなと感じました。

さて中学生の娘は一体どんなことを感じたのかな^^

 

ハウスクリーニング専門店 沖縄

タグ

2011年11月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:いろいろ

うるま市にてエアコンクリーニング^^

うるま市内にてエアコンクリーニングを施工。

H様大変お世話になりました^^

とても高いところにあるエアコンで、H様から脚立をお借りして
何ともお恥かしい限りでしたが助かりました^^;

今度はこのようなことがないようにちゃんと持参します!
エアコンクリーニングをする理由の一つはカビですよね。

昨日はうっかりしていて
洗浄中にマスクをし忘れてしまい、

洗浄中にカビをもろに吸ってしまったようで

夜、肺が痛くなりました^^;

背中の方からチクチク突き刺されているような感じ。

やっぱりエアコンのカビは肺によくないということを
我が身を持って改めて感じています。

大人のぼくでこうなんだから、
小さい子ども達やお年寄りは特に気をつけないとですね。

エアコンは構造上どうしてもカビが発生しちゃうので
とにかく予防ですね。

ハウスクリーニング 沖縄

タグ

宜野湾市でフローリングワックス&レンジフードクリーニング^^

宜野湾市内にてフローリングワックスとレンジフードクリーニングを施工。

S様大変お世話になりました^^

 

ワックスを塗るときはテーブルや椅子などを移動して行います。

お客さまと一緒に家具等の移動をえっちらほっちら。

S様、移動のお手伝いをありがとうございました。

ほとんど動かすことがない冷蔵庫の下なども移動しながらワックスを塗っていきます。

窓際などは雨で濡れやすいですね。

特にフローリングの床の場合はワックスを塗って床を保護しておくといいですよ^^

 

レンジフードはカチンコチンに固まってしまった油を溶かしながら落としていきます。

半日くらいでピッカピカに。

 

フローリングワックスの様子です ↓

塗りたてなので鏡のようですが乾くともうちょっと落ち着きます。

 ハウスクリーニング 沖縄

タグ

このページの先頭へ